読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第九回高専祭はすげー楽しかった!

11/9,10は高専祭でした。今年で4回目だなんて早いものです。

わたしのしたこと(前日まで)

前日まではクラスのお手伝いよりも、装飾局のお仕事をしました。(※装飾局:学校を装飾するためにクラスから4人選出するもの。他にも広報局、警備局などいろんな局があります。)

装飾局のお仕事

今年初の試みの出入口に置くアーチを作成しました。横が3mで、縦が2mぐらい。作成に使ったものはダンボールと色画用紙のみ。どんなものになるのか全然想像ができなかった。そりゃそうよね。

こだわったところ

4学科の女の子をイメージして描こうという話になった。そこでクラスメイトに描かないかい〜?という感じの協力を募ったところ集まった集まった。ms娘ちゃん、br娘ちゃん、ic娘ちゃん・mi娘ちゃんで、3人の人に描いてもらいました。これによって偏った絵にならなかったと思う。凄くよい。ちなみにわたしはic娘ちゃん推し♡

裏は女の子がいるけど、表が寂しいのでどうしようかと考えた結果正方形を散らばらせてにぎやかな感じにした。とても派手で凄くいい。ちなみに学校の2階の窓とかもそんな感じの装飾をしていたので合っていていい感じ。

倒れないことを第一に考えたので、実はおもりが合計30kgは入ってる。超重かったよ。けど人がもたれられるぐらいには強くなった。これで小さい子がぶつかっても安心ε-(´∀`*)

感想

確実に、一クラス(4人の装飾局員)でやる仕事じゃなかった。

けど、クラスメイトに協力をしてもらった結果、いろんなクラスメイトを巻き込んですごくクオリティの高いかわいいアーチができました!(やったね!)クラスメイト各位、本当にありがとうございました><

では実際の写真

f:id:marin72_com:20131112211929p:plain

f:id:marin72_com:20131112211947p:plain

学校の正面(表の柄と2階の窓が偶然合っていていい感じ)

f:id:marin72_com:20131112212018p:plain

ほら、かわいいでしょ(◍´◡`◍)?



4-miが何をしたか

今年は推理ゲームをしました。

概要

事件映像を見て、高専祭に要る容疑者に話を聞いて推理して、解決編の映像をみる

設定

探偵の助手として参加する

どのように

  1. 事件編(事件が起きる映像/10分程度)を見る
  2. 高専祭を歩きまわっている容疑者に話を聞く
  3. 推理して犯人を考える(犯人と犯行方法の選択問題に答える)
  4. 解決編(10分程度)を見る
  5. 正解数に応じてお菓子をプレゼント!!(°ω°)!!

こだわったところ

  • 1日目と2日目で内容を変えた→脚本も映像も全部が2倍に!他クラスの映像作品よりも合計時間が長かったw
  • 装飾がんばった!暗い感じで怪しい感じの事務所にしたよ(映像を見る部屋)
  • 脚本が良い
  • 映像編集が良い
  • 役者ががんばった
  • とにかくすべてが良い

装飾物とか

f:id:marin72_com:20131112212053p:plain

f:id:marin72_com:20131112212107p:plain



全部が終わった感想

わたしは役者をしてないし、映像の編集なんてできないし(見た目だけ豪華なmac)、脚本もかけないし、クラスを仕切ってもいない。装飾局のお仕事ばかりしてわたしは何もお手伝いができなかった。なのでとにかく当日は仕事をしたかった。結果、受付が1日半をしました。けど最近仕事したい病になっているので、普通にクラスで一日受付してるのが楽しかった。お客さまから楽しかったと言ってくれたのが嬉しかった。そうそう卒業生の先輩が高専祭に遊びに来てて、こんなツイートをしていた。

そういうお客さまの反応を役者さん、映像編集者、脚本家、高専祭当日で容疑者として回ってくれたみんなに伝えたい。お客さま喜んでくれてたよ。解決編の映像が終わった後に拍手が起こったこともあったんだよ。本当にクラスメイトみんな凄いと思う。お疲れさま。そしてありがとう。

アーチの女の子たちや小道具とかいろんなのが欲しいって言ってくれる子が居た。けど壊すの悲しかった。あんなにきれいなアーチの制作に関われてよかった。来年の4-miにがんばってほしいな(にこにこ)

あと高専祭回ってるとリア充見過ぎてつらかったのでクラスにこもってて正解でした。ていうかこの学校はこんなにカップルで溢れているのかとびっくらこいたあ。

まとめ

映像+推理モノという新しいことに挑戦して、無事にお客さまを楽しめることが出来たと思う。アイディアを出してくれた@yuzuyu0414はじめ、脚本家、役者、映像編集者、当日うまく回るようにがんばってくれた人たち、いろんな人ががんばって回った今回の高専祭は凄く楽しかった。4-miは本当に凄いよなあとか思う。来年はたぶん長編の映像作品になると思うけど、わたしも出来る限りお手伝いしたいな。今年は5年メディアが総合優勝してたし、来年はわたしたちが総合優勝したい( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

あと一回で高専祭が終わりって変な感じ。こうやっていろんなことが終わるのかと思うともっとひとつひとつの行事大切にしないとなって思うね。