読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カウモ株式会社にインターン行きました.

カウモ インターン振り返り

8月にカウモへインターンに行った.
インターン行くと会社の雰囲気がわかったり,勉強になることがたくさんあるの積極的にいくべきだと私は思う
カウモは会社設立も1年,社長の太田さんも23歳で社員さんも同世代,めちゃくちゃ活力のあるスタートアップのベンチャー企業だったので,今までとはまた違う経験がたくさんできた

カウモでやったこと

1. Kaumo CTO Meetup3の企画・運営

イベントについてはこっちの記事で書いたとおり
今後の経験に役立つことたくさん学べた

2. アプリ作る

業務ではなく,「Meetup参加者に楽しんでもらうためには」というテーマでアプリを開発した
やりたかったことがFacebookAPI的に無理そうだったので,結局サブスクリーンという形で落ち着いた
LTで発表したスライドはこれです.

Rails開発は,寺子屋以来やっていなくてとにかく大変だった(しかも寺子屋の時はフロント面ばっかりやってたのでRailsあまり書いてない)
就業後,そらはー先生に何度か習った.
そらはーには本当に感謝してます.ありがとうです〜(◍´◡`◍)
あと,私みたいにRailsわからない人は,とりあえずドットインストールやってみればいいと思う
あれで概要は掴めたので,おすすめです〜


以下は学べたこととかのまとめ.
あたりまえだよなあってのも含めて,けどちゃんと再認識できたので書いておく.

会社の全体が見えた

カウモはアウトプットすることをとても大切にしている

周りが何をやっているのか,今こんな状況ならこっちはこうするべきだ,進捗が悪いのですがこんな対策を考えていますなど,ちゃんとみんなの前でアウトプットしている
そのおかげで,お金が回っているところがイメージ出来たし,今まで人事・経理・営業などエンジニア以外が何をしているのかがあまりわからなかったけど,今回のインターンで少しずつわかってきた

また,エンジニア以外の社員さんもたくさん声をかけてくれたので,MTG以外の場でもいろんなお話を聞けて,こうやって会社が回っているんだって強く感じた

数字を大事にする

アウトプットの中でも特に大事にしているのは,数字だった

今日の目標との差分はnです.hogeしたらnだけ良くなったので,明日はhugaします.

mだけ下がったけど,原因はこうだと考えています.だから今後はこっちにシフトします.

何をするにも理由だけじゃなくて,数字を頭においていた
これって会社だと当たり前のことだけど,わたしは今までこんなに数字を考えたことなかった
これがサービスを運用するってことなんだなあって感じた

数字が少しでも下がったら確認する.
原因を考え,改良する.
これの繰り返しだけど,なかなかし続けるのって大変
「いつの間にかユーザーがいなくなっていました!やばい」みたいな事態は防げるんだろうなあって思う

サービスをするときは一つ一つの積み重ねが大事
改めて感じた

小さいサイクルで回す

わたしが会社にいる間にも,会社のルールがちょっとずつ変わったりした

これって要らないよね,だから変えよう!
っていう精神が社長だけじゃなくて,社員全員が持っていた
みんながみんな,会社を良くしたい!と思っているのってすごく大事だと思った

自分から聞く

今回の自分のインターンは,会社の業務をしたわけではないので,プログラミングやっていてわからないところ聞きにくいなあって思ってた
結果的にはそんなこともなく,聞いてよかったんだけど,勝手に思っちゃうのってダメだなあって思った
隣のインターン生と仲良くなるのも遅かったので,もっとちゃんと話しておけばよかった

視覚で相手に伝える

今回話をするときに,出来る限り視覚的なモノを作ってから話すようにした
岡山さんに一番初め企画を伝えるときにプレゼン資料を持って行ったり,イベントの途中でもこんなことを考えているんですけどとセットで資料を提出したり,そういうことをすると相手がわかってもらいやすい
そうすると判断をしてもらいやすいので,物事がスムーズにいった
あと,やる気も伝えられるので,そういう意味でも良い手段だと思う!

迷ったら相談する

イベントに関してたくさん疑問が生まれた
特に,LT登壇依頼では社長さんやCTOの方々とのやりとりなので,迷うこと多かった…

  • これって今やるべき?
  • 文章これで大丈夫?
  • 参加者に伝えたいんだけど大丈夫かな?

などなど,本当にわからないことが多かった
けど,インターン前に恩師のm教授

最初は一から十まで全部相談してみて、「そんなこと自分で考えろ!」って怒られたら減らしていき、平衡状態に持って行くのが正解。全部相談するのは改善されるけど、自分で考えて勝手にやるのは改善されない。

と言ってくれたので,とにかく迷ったら相談した
わたしだけの責任じゃなくて,岡山さんやカウモに泥を塗ることになるかもしれないから,ちゃんと確認していってよかったと思う

相談した中でも,本当に助けられたのは,いろんな人に送る文章関係は岡山さんがプロだったw
わたしも手直しされないような文章書けるようになりたい



インターン行ってなかったらいろいろ知らないままだったんだろうなあって思う
どうやってユーザに使ってもらうのか,お金を得るためにはどうするのかとかエンジニアじゃない部分もたくさん学べた.
それって家でパソコンしながらじゃわからないことだから,生の現場が見れてよかった
19日間という短い期間だったけど,得られるものがたくさんあったのでカウモでインターン行ってよかった!
わからないことだらけで迷惑かけてしまったけど,とても楽しかったです!
ありがとうございました!!!