to @denari01

本記事は,denari01 Advent Calendar 2016 の10日目の記事です.
昨日はわたしのかわいい後輩ちゃんであるやがみあん (id:iorin_kyosama) でした

iorin-kyosama.hatenablog.com


初日の記事 denari01の自己紹介 - Narcist's way で書いていたんだけど,

もうほんと、何書いても良い。普段の恨みつらみを綴ってもいいから、ホント頼むから、みんな書いてええええええええ??????????????

denari01の自己紹介 - Narcist's way

らしい.しかも

ちなみに marin72_com っていうのはおもしろおばさんで、その…ババア感さえなければ今をときめく素晴らしいお方です。 そんなこと友人に言っちゃいけないね。てへぺろ

denari01の自己紹介 - Narcist's way

などと,@marin72_com はババアという雑な紹介をしていた.まあ間違いではないが,普段の恨みつらみを書いていくことにする.


きっとこの記事を見ている人はでなりのことを知っている人が多いと思うが,でなりってこんな人

  • ナルシスト
  • デザイナー(desinerなことでも有名)
  • たまに残念な奴
  • 頑張っている人
  • 面白いことにはガンガン首つっこむマン


「でなりはナルシストだけど,まあ頑張ってるから許せるナルシスト」みたいなことをみんな思ってると思うので,わたしから見たでなりを書いていく.上記の内容に加えて,これはわたしがさらに感じるでなり

  • そのとき出せるパフォーマンスは全力で発揮する
  • 周囲を見て物事を考えようと努力する
  • 自分の成長も大切だけど,他人を成長させることも大事だからどっちもする
  • 少々,首をガンガンつっこみすぎて回らなくなっているマン
  • 異常に忘れ物が多い
  • アドバイスしたことを忘れて,たまに突っ走っちゃう


わたしとでなりの関わりは,意外に短いもので高専を卒業してからの2年弱しかない.だからあまりでなりを語る(?)のもふさわしくない立場だけど,kosen10s や100カンファなど結構濃い関わりをしたとは思う.

kosen10s は本当に不思議な組織で,なぜかはっきりとしたリーダーがいないけど回っている.けどなんとなくリーダーは存在していて,それがでなり.でなりは「一番偉いっぽいマン」って言っている.これはいつの間にかなっていたもので,誰に聞いても「いつのまにかでなりが…」って感じだと思う.そして,それに対して誰も文句がないと思う(たぶんだけどそんな感じがする)その文句がない理由も一番偉いっぽいマンは別に何かの権限があるわけでもないし,彼がワンマンで独裁政治をしているわけでもなく,そこはいい感じにやっている.けどね,たぶんこれってでなりじゃないと成り立たないと思う.やっぱり一番偉いっぽいマンってのは一番仕事しないといけない(わけではないけど,一番仕事をしていると納得だよね)つまり kosen10s に貢献しないといけないんだけど,それをメンバーの中で一番彼が満たしていると思う.LT会では,でなりお手製の毎回の名札はかわいいし,でなりのOpning/Closing をみるとkosen10s のLT会だ〜って気持ちになる.LT会の準備に始まりいろいろな雑務とかも積極的にやってくれてるし,とりあえず彼が飽きない限りは現状どおりで良さそうだなって勝手に思ってます.

そして100カンファでは途中から無茶苦茶な感じでジョインさせちゃったにも関わらず,文句ひとつ言うことなく,意味がわからんパフォーマンスを発揮してくれた.デザイナーとしての彼の振る舞いは神で,仕事が異様なほど早かったし,なぜか仕事を自ら増やして実行委員からも「大丈夫か,あいつ」みたいな感じで心配をされた(結果的に大丈夫だったんだけどね)同じ広報・会計担当のかたつむりさん,カジキちゃんとのコンビネーションは抜群で,わたしは一切心配することなく3人で回してくれて本当に神〜って感じだった.デザインの面に対しても,もう一人のデザイナーのカジキちゃんと相談しつつ,100カンファのイメージがぶれないようにポスターやフライヤー,スライドなど超イケてるものたちを作ってくれた.また,カジキちゃんの達成感・充実感を上げるために彼女にうまく仕事を振ったりサポートをしていて,うまく後輩を指導しているなあと大変驚いた.おそらく100カンファがないと気づかない彼の良い側面だったと思う.

ここはあくまでも超外野から観測していただけなので100% そうだって言えないんだけど,lol カンファは彼なりに色々と考えての活動だったと思う.ほとんどの実行委員が高専カンファ実行委員未経験に加えて,あそこまで複数の高専生が集まった実行委員というのも珍しいし,企画でもブース展示があったり企業や個人から出資を募ってみたりと,彼を含め実行委員みんなたくさん苦労があったと思う.上記に示したけど彼は「自分の成長も大切だけど,他人を成長させることも大事だからどっちもする」人間なので,自分以外高専生のカンファをどのように進めていくか悩んでいた(ように見えた)それでも投げ出すことなく,ちゃんと開催ができて外野のわたしもホッとした.自分以外全員後輩&実行委員未経験者という状況で大規模な高専カンファを開催できるだろうか.実行委員長をした自分でも怖いなと思うし,ほとんどの人もうーんって顔しそう.うまく開催できるかわからなくて怖くてストレス爆発だし,さらに自分以外の実行委員のことを考えて動く〜なんて論外だと思う.それを彼はやったのですごいなって感動した


でなりの危惧しているところは,忘れぐせが問題だと思う.他にもあったかもしれないけど,とにもかくにも忘れぐせがやばすぎることだけは言えるので,今回はそれについて.

でなりは本当に忘れぐせがひどい.親愛なるでなり - [WIP]アイデンティティの拡散 の追記でも書いてたけど,でなりはこのときも忘れ物をしたらしい.以前から,でなりっていつも忘れ物をしているよな〜って思ってたけど,やっぱり他でも忘れているし,これはやばいと思う.高専カンファのときは,周囲がサポートしつつってのもあったし,kosen10s も致命的なことは特にないけど,いつか仕事で盛大にやらかさないといいですねって思っている(そういえばlol カンファのときにTシャツポチリ忘れたとか言ってた)まー,わたしも忘れ物ひどいのででなり見て気をつける.でなり見てわがふりなおす.あとこれはさらにわたしの個人的な感想なのかもしれないけど,でなりは人がしたアドバイスを忘れることがあるので,まあそこも気をつけてね(うふふ)って気持ちだ.

これは良いところでもあるので,強くは言わないけど,少々いろんなことをやりすぎだろって思うことはある.上記にも繋がるけど,あまり首をつっこみすぎて大事なことを忘れたら意味ないので,信頼落とさないためにも気をつけてね.


ここまで読んだ人は気づいたかもしれないけど,これはあくまでもパブリックにしているでなりへの手紙で,それ以上でもそれ以下でもない.タイトル通り手紙みたいなものをつらつら綴った.普段の恨みつらみ書こうとしたんだけど意外になかった.来年もしアドベントカレンダーやったらそのときに書くね


でなりは自他共認めるナルシストである.だから自分の良いところをさらに自覚し伸ばして,ちょっと問題なところは直して,さらにスーパーナルシストになって欲しいと願っている.これからもkosen10s で「一番偉いっぽいマン」よろしくお願いします.

f:id:marin72_com:20161206235413p:plain

でなりみたいにどどーんとしたかったけどやっぱりセンスない(彼の名刺にto をつけたかっただけなのに…)やっぱり彼は強いなあ