読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生パスタ作ってみた〜。

生パスタ風女子

生パスタ風女子

になったよ!!!!!

 

きっかけ

Wishlistに入れていたパスタマシーンを@natrium11321 がプレゼントしてくれたので、作るしかないだろう!という意気込みの元本当に作ってみた

 

材料獲得

2013年07月06日、デュラムセモリナ粉を買いに業務スーパーに買いに行く。が、19:30に行くと閉まっていた。なぜ沖縄の夜型社会で19時までしか開かないのかわたしには理解し難いが、泣く泣く諦める。

家に帰り、強力粉のみでもできる方法をクッ社のレシピサイトを利用し探す。見つかる。これでいこうと決め寝る。

 

調理開始

材料(公式)

  • 卵(L) x2
  • 強力粉 200g
  • オリーブオイル

しかし家の卵はMサイズなのでとりあえず3個入れる。オリーブオイル入れそびれる。HB(ホームベーカリって読むんだぜ)でパスタ・うどんコースを押す。

15分後取り出すが、全然ひっついて取れない。爪が長いことに気づく。切りたかったので、とりあえず強力粉を足し(オリーブオイル入れそびれる)もう一度HBをオン。

さっきよりは取れたのでこねる。手にくっついてる生地を取っている時間の方が長かった。たぶんオリーブオイルのせい。アニメ2話分ぐらいの時間がかかる。ラップに包んで冷蔵庫に入れて寝かす。

発酵中ヒマだったので掃除機をかける。なんという女子力!!!!!(?)

 

発酵後、伸ばす

大量の打ち粉をしながら生地をわけ、伸ばしていく。その後パスタマシーン登場!!!

伸ばす。伸びる。はじめの方ブチブチ切れさせてしまうけど、後半はわりとスムーズにできた。

伸ばしたらまた打ち粉をして10分以上放置。

 

麺生成

ここからが切断作業。ぐるぐる回して生地を切断していく。6mmのフィットチーネ系と、1.5mmのわりと普通のパスタっぽい麺があった。とりあえず初回なので両方やる。(余ったぶんは冷凍してるのよ)

取っ手ぐるぐるするだけでパスタの麺できるって本当感動よ。携帯を粉まみれにしながら写真を撮る。

6mm麺

1.5mm麺

 

ソース作り

いつも乾麺の時はめんどくさくてレトルトが多いけど、ここで手抜きは許されないと思い、ソースを作る。フィットチーネを食べたかったのでクリーム系のソースを作ろうと思ったけど、トマト缶があったのでそっちにする。

玉ねぎとにんにくがいい感じで大変よい感じのソースができる。昼間からにんにくだけど美味しさ優先。

 

麺茹でる

2分と言われたけどちょっと固かったので2分半茹でる。いい感じ。

 

麺とソースを合体

絡めるだけのカンタンなお仕事。美味しそうに盛る。しかし普通盛りになった。

 

生パスタ完成!!!!

というわけで生パスタ風女子になったよ。

感想

美味しい。手間がかかったからかとにかく美味しく感じられる。あと、やっぱり乾麺じゃないのでもちもちしてるよね。いいよねもちもち。けど、忙しい時にはできないぐらいに時間はかかる。生パスタ風女子になったので、女子力向上が見られた。今度はクリーム系のソースを作って食べようと思う。絶対美味しい(๑´ڡ`๑)

パスタマシーンあったらなんか楽しいので、すごくいいと思います◎

@natrium11321氏ありがとうございました〜◝(๑′ᴗ'๑)◜